商品検索

お問合せダイアル
TEL:075-203-6514
FAX:075-202-8503
展覧会のご案内
【3月18日更新】
展覧会のご案内
うるし工房体験
漆工房見学・体験ができます。

←この日も営業しておりますが、発送は原則しておりません。

クリックで救える命がある

当店ではセキュリティに対してセコムトラストネットと、レンタルサーバー大手ワダックスが提携して提供するサービスを利用しております

お食い初めPDFファイル

PDF形式のファイルをご覧頂くにはAdobe社Acrobat Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードページへ

Twitterツイッター

Facebookフェイスブック

オンラインショップマスターズクラブ

当店はお客様からより信頼されるお店をめざし、オンラインショップマスターズクラブに入会しております

お食い初め

お食い初め・お食べ初め・百日祝・100日祝の祝膳は京都「うつわ日和」

お食い初め-赤ちゃんの健やかな成長を祝う

お食い初めトップページ>>通販>>みんなのお食い初め体験談3

みんなのお食い初め(百日祝)体験談

お食い初め
お食い初め
滋賀県 ひすいちゃんのママからのお便り
【お食い初めをした日】

パパの実家2006年8月14日
ママの実家2006年8月15日

お盆に両家でお食い初めをしました。
パパの実家ではシンプルに
ママの実家ではお食い初めバーベキュー

【お食い初めの献立】

パパの実家:赤飯、鮎の塩焼き、煮物、海老、スイカ
ママの実家:梅干入りおにぎり、鮎の塩焼き、煮物、
ゆでたまご、焼肉、マスカット

海老は背中が丸くなるまで長生きできますようにと言ういわれがあり
梅干はしわしわになるまで長生きできますようにと言ういわれがあります。

お食い初め
鳥取県 ひよちゃんのパパからのお便り

2006年10月15日

【お食い初めエピソード】

赤飯の米粒を3粒ほど食べさせてみたところ、
1粒口からプリッと出てきて、残りの2粒は不明です。

どれも初めての味でビックリ!!したような顔をしてました。

【お食い初め献立】

鯛の塩焼き・赤飯・野菜スープ・かぼちゃの煮物・
すりおろしリンゴ・梅干・小石

【これから、お食い初めをされる方にアドバイス】

まだ首が完全にすわっていない子は、 
ベビーチェアを起こして使用したら便利です。

写真撮影も楽にできますよ♪

お食い初め
香川県 ペンネームはるやん様からのお便り

平成16(2004年)年9月17日にお食い初めをしました。

【お食い初め献立】
  • 赤飯
  • 玉子焼き
  • すまし汁

大泣きしてやっと撮れた1枚です。
赤飯と鯛に少し口を付けてお祝いしました。
今ではよく食べる元気な子に育ってます♪

お食い初め
お食い初め
京都府 はるなちゃんのパパからのお便り

2006年7月27日

うちの長女のお食い初め風景です

いつもと違う風景に目を白黒させて戸惑っていました。
特に鯛には興味津々の様子で「ほうほう、これが鯛ですか」と言わんばかりに繁々と眺めておりました。

【お食い初めの献立】

赤飯、鯛の塩焼き、筑前煮(人参・蓮根・牛蒡・鶏肉・椎茸・蒟蒻・筍・きぬさや)、蛤の吸い物、白湯、歯固めの石(笑)
歯固めの石ってどこでもあるんですよね?

せっかくのお食い初めの儀式なので大きな鯛を用意したら見栄えがいいかな(笑)

お食い初め
千葉県 のんくんのママからのお便り

我が家ではお食い初めの儀式を生後120日目
(2005年12月)に行いました。

【エピソード】

午前中に近くの写真スタジオで記念写真を撮りました。
お宮参りの時も記念写真を撮ったのですが、
その時よりも表情が豊かになっていて良い写真がたくさん撮れました。

午後はお祝いの準備をして、夜、家族3人でささやかですが心を込めたお祝いの膳を囲みました。

親戚の中で一番年長者に食べさせてもらうとその人にあやかって長生きできるということで、
双方のじいじとばあば、 特に私のじいじ(一番年上なので)に来て欲しかったのですが、
遠くに住んでいるために叶わなかったのが残念でした。

息子は、自分のためにお祝いをしてくれているのがわかったかのように終始ご機嫌で笑顔いっぱいでした。

離乳食用の食器を既に頂いていたので、お食い初めの食器は最初どうしようか迷ったのですが、折角の行事ということと、お食い初めだけでなく他の行事の時にも使えるということで思いきって揃えました。

その後、お正月雛祭り初節句誕生日など行事の度に活躍しているので、普段使いとは違うちょっと改まった食器を購入したのは正解だったと思っています。

【献立】
  • お赤飯
  • 鯛の尾頭付き
  • お吸い物(パパが腕をふるいました。)
  • 紅白のお餅(煮物のかわりに。私の亡き祖父母が餅屋を営んでいたこともあって、なんとなくお餅を添えたかったのです。)
  • 梅干(パパ方のばあばが漬けてくれた梅干です。)

食べる真似をさせた時、すごく食べたそうにしていました。でもお腹をこわしたらと怖くて食べさせられず、ちょっと可哀想でした。白粥でも作っておけば良かったかな?

【これからお食い初めをされる方にアドバイス】

お食い初めは昔から日本に伝わる食べ物に困らないように、長生きするようにと子どもの幸せを願う素敵な行事だと思います。
なので、簡単なもので構わないのでぜひやっておかれるといいと思います。

このページのトップに戻る

Copyright (c) 2006 UTSUWA-BIYORI. All rights reserved.